シンプルに、自然に、自分らしさを整えて生きていく

初めてのニューヨーク女子一人旅!~持ち物編~

    
ny 一人旅 女 ブログ
\ この記事を共有 /
初めてのニューヨーク女子一人旅!~持ち物編~

高木優

  • 一人でニューヨークに行きたい
  • 持ち物ってどんなものが必要かな

というあなたに持ち物のご紹介をします。

はじめに言っておきますが、女の一人旅にニューヨーク最高ですよ♪
何度でも行きたい!

そしてwifiルーターはめちゃくちゃ便利なので、借りていくことをおすすめ!

それでは、持ち物を詳しくご紹介していきます。

目次

好きなところから読む

女一人旅inニューヨークの持ち物

ニューヨーク旅行をする人に向けて、持ち物のチェックリストを作成しました。

ぜひ参考にしてくださいね。

持ち物リストの見方

  • ◎は重要なもの
  • 〇はあると良いもの
  • △は個人差があるもの
  • ×は基本的にいらないもの

旅行初心者の方も、旅慣れている方も、もう一度チェックしてみましょう。

チェックボックスにチェックが入れられるので、パッキングしたあとの確認作業にもおすすめです。

女性向きに作ってありますが、基本的なものは男性も同じです。

良ければ一人旅に行くお友達や恋人にも、このチェックリストをシェアしてあげてくださいね!

ニューヨーク旅行の手荷物リスト

ニューヨーク旅行のスーツケース荷物リスト


下に持ち物を詳しく解説
しています。

手荷物(ショルダーバッグ)の中身

手荷物バッグは「OUTDOOR」。
軽くて旅行におすすめ。

バッグはあえてスポーティーなものを合わせるのが好き。

ブランドものよりお金が入って無さそうなところが良い。

盗難防止のためにはショルダータイプ!

◎パスポート

有効期限が切れてないか、
滞在期間が有効期限を超えないか確認してください。

ビザは必要ありません。ESTAの申請をしましょう。

盗難・紛失時のため、顔写真のページをケータイで写真に撮っておく。
(ケータイごと無くしたら残念ですが…)

◎航空券(eチケットお客様控え)

帰りの分も忘れずにね♪

◎現金(円とアメリカドル)

アメリカドルは、日本の空港で両替しましょう。

大黒屋などで買うと安いですが、面倒なのでいつも空港で両替します。

数万円だったらさほどレートを気にすることはありませんよ。

◎クレジットカード

VISAとJCBなどの種類を、1種類しか持っていない人は2種持っていると安心です。

おすすめは楽天カードです。


楽天カードは年会費無料。
カードで旅行の交通費を払うと海外保険が付く。

  • 楽天市場を利用する人は楽天カードが得。

    ◎ケータイ

    言わずもがな。

    ◎Wi-Fiルーター

    安全のためにもwifiはレンタルしておきましょう。
    街中のフリーwifiだけではかなり大変です。


    ◎絆創膏

    ちょっとした傷に。

    ◎歯ブラシ

    機内食後に、機内で磨けるように手持ち。

    ◎ガイドブック

    スマホで足りない人はガイドブックも。
    機内の暇つぶしにもなる。

    ニューヨーク初心者なら絶対に地球の歩き方。

    基本を読んでおいて、

    スマホに道案内してもらえれば完璧。

    ◎財布

    現地用に、ポーチなどを財布にする。

    いかにも高級ブランド品は避ける。(海外ではスリに注意。)

    持ち歩きのバッグも高級ブランドはおすすめしない。

    家にあるポーチでOK。

    ◎マスク

    機内の乾燥対策。
    忘れるとめちゃくちゃ後悔する。

    ◎サングラス

    日差しが気になる人は絶対必要。
    ちなみにサングラスはクリスチャンディオール愛用。

    安物で目を傷めてから絶対に安物は使わない。
    目は一生モノ。

    ◎ボールペン

    機内で申告書を書くため。

    ジェットストリームを愛用。0.38(細め)最高!

    ◎日焼け止め(容器が100ml以内)

    夏のNYは暑い!持っていこう。

    肌が弱いならニベアのウォータージェル。
    1年中使える。
    高いのは使わずに、こまめに塗る。

    〇化粧品

    軽く化粧を直す分だけ。
    めちゃくちゃ乾燥する人は化粧水なども。
    (こちらも容器は100ml以内)

    〇コンパクトミラー

    ファンデーションの鏡で良い。
    ちょとした身だしなみに便利。

    〇デジカメ

    キャノンのミラーレス一眼おすすめ♪

    写真が映える!

    人物を綺麗に撮りたいならCanon。

    もし、普段カメラを使わないという人は、今回だけカメラレンタルするのも手です。

    【DMMレンタル】でカメラやスーツケースがレンタルできます。
    有名ブランドから海外セレブご用達商品をネットで気軽にレンタル☆

    〇充電器(USBケーブル)

    空港や飛行機内で充電できる可能性あり。
    手荷物に入れてケータイ充電していこう♪

    △眼鏡・コンタクト

    目が悪い人。
    コンタクトは使い捨て推奨。

    △耳栓・アイマスク

    ぐっすり眠りたい人は持って行ってもよい。
    どこでも爆睡できる人は必要ない。

    次はスーツケースの詳細です。

    スーツケースに入れるもの

    スーツケースは絶対に派手なカラーにしましょう。

    黒と白とシルバーなど地味な色はやめよう。見つけるのにすんごい大変。

    TSAロックはアメリカに行くときに便利。

    ちょうどよいサイズのスーツケースを持っていないなら、レンタルもおすすめ。
    【DMM.com】今なら送料無料でレンタルできる!スーツケースレンタル!!
    私は1~2泊用は持っているけど、それより大きいのは毎回レンタルします。(家にあるとかなり邪魔なため)

    ◎パスポートと海外保険のコピー

    盗難・紛失時にすぐ対応できるよう念のため。

    海外旅行の保険は絶対入っておこう!
    私は2枚目のクレジットカードが、海外旅行保険付帯なので保険に入らなくても保証あり。

    ◎服

    ・ワンピース1枚(オシャレなお店に行く場合)

    ブルーノート(ジャズバー)に行く場合もカジュアルで良いので、特に予定がなければいらない。笑

    ・Tシャツ4枚以上

    何泊するかによる。

    ・ブラトップ2枚以上

    便利!
    飛行機はいつもブラトップ!

    ・下着日数分

    ブラトップがあるのでブラジャー少なめ。

    ・カーディガン2枚

    現地で日差し対策。

    ・ズボンやスカート

    動きやすいものを。

    ・厚めの上着

    機内やミュージカルの客席は寒いので注意!

    ・靴下数枚

    これも何泊するかによる

    ・手ぬぐい2枚(ハンカチでもOK)

    手ぬぐいは汗を吸ってくれるし、
    洗ってすぐ乾くから便利。

    ◎シャンプー・コンディショナー

    自分の好きなものを使いたい!

    海外の物は肌に合わない可能性があるので、100均のボトルに詰めて行こう。

    シャンプー選びに悩んでいたら「ラサーナ」おすすめ。
    洗い流さないトリートメントで9年連続国内NO.1のラサーナのシャンプー。
    【ラサーナ公式サイト】 プレミオール
    スターターセットがお得!

    ◎ポケットティッシュ

    日本のテュッシュは超優秀。

    ◎ウェットティッシュ

    清潔♪100均にも売っている。100均でも良い。

    汗拭きシートも必要な人は持って行こう。
    汗拭きシートは100均はおすすめしない!
    ドラッグストアで!

    ◎洗顔料

    ホテルに石鹸はあると思うが、念のため持っていくと安心。

    健康コーポレーションのコスメシリーズ【どろ豆乳石鹸】を使用。
    目指せ陶器肌!

    ◎化粧水など




    小さいボトルに詰め替えても良いし、トラベルセットを購入してもOK。

    トラベルセットを買うのが面倒なので、ネットでトライアルセットを買うことが多いです。

    オルビスユー
    エイジングケアセットおすすめ。

    ◎綿棒

    旅行用に1本1本パックされたものが売ってる。
    耳掃除もメイク落としにも使える。

    ◎ビニール袋

    何にでも使える。
    下着を入れるにもビーサンを入れるにも。

    ◎折りたたみ傘

    晴雨兼用の折り畳みはめちゃくちゃオススメ。
    日本でも旅行時でも便利すぎる。

    〇エコバッグ

    スーパーはレジ袋が有料なことが多いので、あると便利。

    トレーダージョーズのエコバッグが可愛い。
    スーツケースにお土産が入らなくなったら、これに入れて帰る。

    〇衣類圧縮袋

    100均はあまり圧縮されないのでおすすめしない。
    圧縮するとお土産たくさん入る。

    〇パジャマ

    人による。私はTシャツ・短パン。

    △くし、ブラシ

    ホテルのブラシが嫌なら持って行こう。

    △モバイルバッテリー

    スマホが1日持たない人は持っていくと良い。

    持っていない人は、wifiレンタルするときに同時にモバイルバッテリーも借りよう。

    △電源タップ

    ホテルはコンセントが少な目。
    スマホもwifiもカメラも充電となると、電源タップがあると安心。

    △携帯スリッパ

    機内とホテル用。
    100均でも。寒くなければビーサンでも良い。

    △自撮り棒

    持っているなら持っていくと良い。
    SNS映え!楽しい。

    △常備薬

    頭痛薬、痛み止めなど

    △ヘアアイロン

    ヘアアイロン・ドライヤー・髭剃りは電圧を用確認。
    下手すると故障する。

    △ガムテープ

    スーツケースが壊れたとき用。

    持って行ったことはない。

    △コンタクト用品

    ワンデーのコンタクト推奨。

    △生理用品

    生理が来そうな人。
    日本のナプキンは優秀。

    ×変圧器

    スマホ、デジカメなら充電大丈夫。
    ドライヤー、ヘアアイロン、髭剃りは注意。

    ×変換用プラグ

    そのまま差して使えたからいらない。

    以上でございます。

    あー!長かったですね!!

    最後までお読みいただきありがとうございました。

    チェックリストに戻る人はこちらから。

    持っていくか悩んだものは、現地で購入するのもありです。

    1. パスポート
    2. クレジットカード
    3. eチケット

    だけはお忘れなく♪

    あとは出発するときに、パーカーと柔らかい生地のズボンで行けば、街も歩けるし、機内でも心地よく眠れますよ♪

    これでNYへの準備は完ぺきです!
    ぜひ楽しい旅行を♪

    おまけ

    最後に、
    明らかな観光客はカモられます。

    ガイドブックを持ってウロウロしているとスリに合いやすいです。

    街中ではガイドブックを開かないようにしていました。

    ただ、地図を全部暗記するのは不可能なので、wifiレンタルをおすすめします。

    • 楽にwifiレンタルしたい
    • サポートもしっかりしている方が良い

    そんなあなたには「グローバルwifi」がおすすめです。

    グローバルWiFiで金額を見てみる

    安いし、受け渡しも空港でできるので便利ですよ。

    それではよい旅を!

    参考:旅イラストレーターがおすすめする。グローバルwifiが良い理由は?