シンプルに、自然に、自分らしさを整えて生きていく

メンタルが強いと言われる理由を考えてみる

 
battle black blur board game
この記事を書いている人 - WRITER -
【強み発掘専門家/共感力講師/セルフデザイナー】 10年OLをしていた『ゆうさん。』です。 OL時代は、共感力が高すぎて会社に行くことがイヤになってしまうこともありました。(もちろん楽しいことも沢山ありました^^) 今は共感力を強みにしてフリーランスとして活動しています! 欠点だと思っていた「共感力」のおかげで人生が変わりました°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖° このサイトは、過去の私と同じように共感力が高くてうまくいかない人に向けた、「日常を好きになる」をコンセプトにしたサイトです。 趣味:旅行、映画、読書、小説、マンガ、テレビ、人の悩みを聞くこと。 自宅勤務でほとんど外出しないため、最近はウォーキングを始めました!
  • メンタルが強いと言われるんだけど!
  • メンタルが強い人って羨ましい
  • メンタルが強い人の特徴が知りたい

と思っているあなたへの記事です。

もし「私もメンタル強いんだ!」という人がいらっしゃったらどんな場面で言われているか気になるのでコメントいただけると嬉しいです。

(反対に弱い人のエピソードも聞きたいです!)

メンタルが強いと言われる理由を考えてみます。

メンタルが強いと言われる理由

メンタルが強いというと「何を言われても気にしない」というイメージが強いと思います。

しかし、私はちょっと怒られただけでめちゃくちゃ落ち込みます。

ビビって脳がフリーズします。

そこは豆腐メンタルです。

じゃあメンタル弱いじゃん。

と、思われるでしょうが、違います。

そこからの回復力が高いです。

  1. 気にしないフリが上手い。
  2. 自分に言い聞かせて、徐々に本当に気にしなくなる。
  3. 数日経つとスッと解決する。

最後、解決するというのがポイントです。

「気にしなくなる」で終わると、またブリかえすことがありますが、解決しているのでブリかえさないのです。

(ちなみに気にしていないフリがうますぎて、強靭のメンタルだと周りからは思われています。

言われたときは気にしてるんだけど…)

解決とは

私の言っている解決とは、脳が完全に「済んだこと」「仕方がないこと」「今はどうしようもない」と理解することを指します。

そもそも、悩みとは、意味がないもの。

しかし、脳は悩むのが好き。

という信念を持っているので、できるだけ早く解決するようにします。

例えば以下のような思考回路です。

悩み1:上司に嫌われている

→自分の態度が悪かった?

・NO→仕方がない。

・YES→態度を改める→それでもだめだった→態度は改めながらも、人の感情は操作できないので仕方がない。

悩み2:姑と仲良くできない。

→原因は分かっている?

・NO→原因を探る。もしくは聞く。

・YES→それを改善できたらする。したくなかったらもう仕方がない。

悩み3:何をやってもうまくいかない。

→何がうまくいかないのか具体的にする。質問が曖昧すぎる点を改善。

・具体的に思いついた→それを諦めるか努力するか。

・具体的に思いつかない→何か1つやってみたかったことをはじめてみる。

(死生観をハッキリ持っていないので、生死の問題で悩んでいる人には言及できません。)

生死とはかかわりのない人間関係や漠然とした不安は、具体的な行動を取ると決めています。

人間関係について

人間関係で悩んでいたときは、心のどこかで「相手の気持ちを自分がコントロールできる」と思っていました。

自分が良い態度を取れば、相手は私のことを好きになってくれるはず!

んなわけない!

相手の気持ちは見ることもできないし、コントロールすることなんてできやしない。(超能力をお持ちの方も止めてくださいね。)

行動はするけれど、行動しても好かれなければそこが自分のできる限界です。

自分の限界にきたら自分を許してあげましょう。

ずっと自分を責めていても1mmも解決しません。

許すことで解決します。

漠然とした不安

これも昔はありました。

未来が不安とか、老後が不安とか(ほぼ意味同じか)

そういうときって具体的にしてみると解決することが多いんですよね。

未来が不安→お金面→稼ぐ手段を見つける。

未来が不安→孤独死→友達や彼氏を作って仲良くする→それでも一人なら仕方ない。

この考え方を早く行うことがポイントです。

できるだけ早く速く!

早くしないと、「悩みたい」という欲求に負けてどんどん考えすぎる人になっていきます。

具体的に考え、すぐに解決させるために頭を速く回転させるのも悩まないコツです。

まとめ:メンタルが強いと言われる理由

いかがでしたでしょうか?

メンタルが強い人には共感してもらえたでしょうか。

メンタルが弱い人も、そんな考え方もあるのかーと知っていただけたら嬉しいです。

メンタルが弱くて、「絶対に治したい!」と思っているなら少しずつで良いので、考え方を変えてみるのも良いかもしれませんね。

お読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
【強み発掘専門家/共感力講師/セルフデザイナー】 10年OLをしていた『ゆうさん。』です。 OL時代は、共感力が高すぎて会社に行くことがイヤになってしまうこともありました。(もちろん楽しいことも沢山ありました^^) 今は共感力を強みにしてフリーランスとして活動しています! 欠点だと思っていた「共感力」のおかげで人生が変わりました°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖° このサイトは、過去の私と同じように共感力が高くてうまくいかない人に向けた、「日常を好きになる」をコンセプトにしたサイトです。 趣味:旅行、映画、読書、小説、マンガ、テレビ、人の悩みを聞くこと。 自宅勤務でほとんど外出しないため、最近はウォーキングを始めました!