シンプルに、自然に、自分らしさを整えて生きていく

2018年も大人気!ウォールアートへの行き方【ハワイ旅】

  
ウォールアート ハワイ 行き方
\ この記事を共有 /
2018年も大人気!ウォールアートへの行き方【ハワイ旅】
  • ハワイ・カカアコの「ウォールアート」に行きたい!

そんなあなたのために行き方をご紹介します。

結論
  • ハワイはバスが便利
  • かなり歩くよ!
  • wifiレンタルしとくと便利

詳しくご紹介します。

ハワイ・カカアコの「ウォールアート」の行き方

ウォールアート  行き方

ウォールアート 行き方

ワイキキの街中から行く場合、アラモアナを過ぎたところにあります

ウォールアート 行き方

アラモアナを過ぎてから10分弱でバスを降りるとカカアコに着きます。

※ウォールアートに行く人はwifiレンタルおすすめしています。
参考:海外旅行にいくならグローバルwifiをレンタルするのがおすすめな理由3点

 

有吉の夏休み・レインボーなウォールアートの場所

ウォールアート レインボー 場所

↑青山テルマさんのインスタグラムより

ウォールアート 有吉の夏休み 場所

赤い星の場所のバス停を降りて、矢印通りに歩くと右手にRoss Dress For Less(ロスドレスフォーレス)があります。

ウォールアート 有吉の夏休み

丸のところね。

レインボー ウォールアート

 

そこの駐車場にレインボーアートがあります。

うん、完全な駐車場だね!

ウォールアート レインボー 場所鮮やか~♪

他のアートたちは少し離れたところにあるので、ご注意ください。

他のアートたちはもっとアラモアナから離れた方向に歩くと沢山現れます。

ウォールアート 有吉の夏休み

灰色の丸の辺りにうじゃうじゃあります。

ウォールアートを見て

ハワイのウォールアートとは、カカアコという倉庫街に描かれたアート作品のことを指します。
ウォールアート  ハワイ

実際に行くと本当に倉庫街で、何もないことにビックリしました。
ウォールアート ハワイ
そんな倉庫街にぽつぽつとあるこのアートたち。

本当に素晴らしいです!

不良のいたずら書きとは違い、アートとして認められて観光客が来るようになるなんて!

そもそも倉庫街に観光客を呼ぼうなんて思いつきませんよね。

(工場見学が流行ったことはあったか・・・)

これを見て思うことはただ一つ。
ウォールアート ハワイ
地元でもやってくれ。。。

海外は土地があるし、アーティストの数も多いのは分かっています。

ウォールアート ハワイ
しかし、それを言うなら日本の田舎も土地は余っているし、絵を描きたい人なんていくらでもいるんじゃないか?
(なんなら私描きたい!)

まずは小さくでもやったもん勝ちなんだな、としみじみ思うのでした。

ウォールアートの特徴
「何度でも楽しめるアート」

ウォールアート ハワイ

なんと!ハワイ・カカアコのウォールアートは、

毎年塗り替えられています!

それもポイントの一つですよね。

翌年来た時もまた楽しめるというワクワク感!

ハワイのウォールアートで有名な女性

この女性は長年塗り替えられていないというウォールアートの象徴的存在です。

この方↓

ウォールアート ハワイ

ドアップどうぞ。

ウォールアート 女性

まつ毛すごいわ!

角を曲がるたびに新しいアートが発見できて

かなり楽しいです。

ウォールアート ハワイ

写真を撮るにも一生懸命です。
友人めっちゃ頑張ってくれました!

まとめ:ウォールアートへの行き方

ウォールアート ハワイ

 

  • バスが便利
  • かなり歩くのでスニーカー必須!
    歩きにくいサンダル絶対だめ!
  • wifiレンタルしとくと便利!

いかがでしたでしょうか。

かなり歩くことを覚悟してください。

私たちも見たい絵を探すためにぐるぐる回りました。

帰り道も困らないためにwifi欲しいですよ。