わたしマーケティング研究室

草津で湯もみ見学&体験

    
\ この記事を共有 /
草津で湯もみ見学&体験

草津といえば、かの有名な湯もみ。ゆもみちゃんというキャラもいます。

昔、草津温泉は温度が40°から、高いところだと90°以上なので木のヘラみたいなもので湯をもんで、温度を低くしていました。さらに一人ずつ入ると熱いので、湯長(ゆちょう)が号令を出して皆で一斉に湯に入るようにしていました。(一斉に入っても熱いような気がするのですが、違うのでしょうかね。)

始まる前
1449452775409.jpg見たことあるある~

テルマエ・ロマエ2でもこの中からルシウスが現れて、、、ざっぱーん!考えてみるとすごいな。阿部寛さん何やってるんだ。笑。大好きだー笑。

 

おっと、女性が出てくるとばかり思っていましたが、今日のこの時間は予想外の漢祭りでした。
1449452768488.jpgこちらの青年たち(ゆもみくん!)は地元で働きながらプロのサッカー選手を目指している団体さんです。大学生くらいの年齢なのでしょう。

見てるととても簡単そうなんですが、お客さんが合計20人体験してみたときは、まったくお湯が動いていませんでした。ヘラが軽く動くだけ。水の抵抗があるから難しいのでしょうか。ちなみに私は2階席にいましたので体験できませんでした。1階席の両脇にいる(立って並んでいるのかな)10名ずつが体験出来るようです。なので体験したい方は入場前に早めに並び、1階席の両脇で狙ってください。その辺も非常にアバウトに呼んで、アバウトに帰ってもらうので並んでても体験できるか分かりません。地元感出てて良いですね~♪

ラスト。キャー
しぶきが上がる~1449452764407.jpg

何故か2回目は上裸で登場してくれました。筋肉アピール!草津旅行に来てまさかの他人の上裸を見ることになろうとは。予想外の展開に真剣に見るしかありません。みなさんスポーツマンらしくなかなかの筋肉でした。色白い人が多かったです。もっと筋肉付けて肌も焼いた方が・・・それビルダーの大会か。

お客さんがお帰りの時は、お好きな若者と写真撮影可でした。

どれどれ、ええ子はいるかな。

いえ、なんだか恥ずかしくて、そもそも彼らの顔をしっかり見ることが出来ませんでした。涙。次回は照れずにバシバシ写真撮ってこよう。やはり筋肉って素晴らしいです。

すっかり感想が筋肉についての感想になってしまいましたが、湯もみを見られて草津節も聞けたので良かったです。温泉街を味わいました。湯もみと湯畑の硫黄の香りを嗅げるのは草津ならでは。是非とも皆さん草津へ~♪

ペンションのオーナーさんいわく、気温が北海道と同じ。なのでもちろん冬はスキーやスノボも出来ます。ウィンタースポーツが好きな皆さん草津はいかがでしょう。(私はスポーツ出来ないのでやりません)もちろん温泉と街並み散策だけでも楽しいですよ^^